前へ
次へ

マンションより一戸建て住宅を

田舎から東京へ出て来た人の多くは、マンション生活に憧れを持つと言われます。
それも高層階に住むと言う憧れが多いようです。
田舎暮らしでは、一戸建て住宅と言うことが当たり前のことで、マンション暮らしをする人は転勤などで住まいを転々とする人と言うイメージが今でも残っているからです。
マンション暮らしになと嫌いな虫から逃げることが出来るとか、掃除をする範囲が狭くて良いなどのメリットが出て来ます。
しかしこのことは自然の世界から離れてしまうことでもあり、戸建て住宅ではあり得る庭に鳥が飛んで来たり蝶やトンボと言った季節間のある虫を見ることも出来ません。
少しでも自然を感じる生活を望むのであれば、戸建ての住宅が良いと考えられるのですが、そのために購入費が多分になります。
特に首都圏では土地取得に当たっては、その費用が高額になることから、戸建された住宅を購入する人が多くなっています。
好きな間取りの出来る一戸建て住宅に住めることが、本来の姿と言って良いのでしょう。

Page Top